小江戸川越発リノベーション不動産 革命的賃貸管理会社

株式会社きづな住宅

 
049-245-4340
「家族で運営」だから責任と安心を!時には命にもかかわる不動産だから24時間対応です。 (笑顔で年中夢休!)

お電話は049-245-4340までお気軽におかけ下さい

絞り込み 検索ワードを+(半角プラス)で区切ってください
例) 三鷹+マンション
OR 検索ワードを,(半角コンマ)で区切ってください
例) 三鷹,マンション
株式会社きづな住宅 総合サイト
川越まちなか専門【きづな住宅】Line始めました!ぜひお友達になってください!
地図から探す。川越周辺の賃貸不動産情報
川越周辺の物件を動画でご紹介
メールでお問い合わせはこちら
きづな住宅の過去のブログはこちら
川越まちなか夫婦通信

業者間通信ReQs
ドリームXクラウド
きづな住宅Facebook きづな住宅Twitter

川越まちなか夫婦通信

きづな住宅お気に入りの絵本「かばんうりのガラゴ」2017/11/15

 

数ある絵本の中で、きづなっ子が一番好きな絵本といえば・・・

 

 

「かばんうりのガラゴ」です。

 

島田ゆかさんが書いている絵本で、ガラゴシリーズの

「うちにかえったガラゴ」、

バムとケロシリーズで

「バムとケロのさむいあさ」

「バムとケロのにちようび」

「バムとケロのおかいもの」

「バムとケロのそらのたび」

を持っていて、いまだにほぼ毎日読まされています。

何が面白いって、やはり絵の魅力が大きいです。

住んでいる家の内装や家具も、

「こんなのがあったら可愛いな~」というものもたくさん。

だから大人も楽しめます。

そして、シリーズを越えて、活躍するキャラクターも魅力的です。

 

今回はそんな魅力的なものの中でも、特に魅力的な

「ガラゴのかばん」を作ってみることにしました。

 

きっかけは、長男が「作る!」と言い出したからなんですが、

中途半端な仕上がりに、私の創作意欲のスイッチが押されてしまいました。

 

 

最初の写真にあるかばんが表で、中はこんなになっています。

ベッドにもなり、この下にはお客様にあった素敵なかばんが

沢山しのばせてあるというわけです。

(ちなみにガラゴの絵本の中にケロちゃんが現れる。

ケロちゃんなのか、似た他人なのかわからない・・・

でも、この作品中にバムは出てこない)

 

とりあえず外見。チェックを書いて貼ったのが長男。

 

横に救急セットの入る引き出しと、ガラガラ用の取っ手が付いてます。

 

中身はこんな感じ。

もう少し可愛くしたかったけど、そこまでの気力はありませんでした。

 

おたまじゃくしがおよぐと音楽を奏でるカバン

 

お茶が大好きなぞうさんへのお茶が飲めるカバン。

(こんなお茶セットほしいです・・・ちなみに、このぞうさん

は「バムとケロのおかいもの」の中でティールームを

出しています)

 

うたをうたうカバン。

 

やっぱり図工って楽しいなぁ♪

と思う川島綾子でした。

 

 

こだわり!売買情報
きづな住宅がチバTVに出演しました
ベラフローレ 玄関土間収納1SLDK【イタリアンデザイナーズマンション】
川越の自由が丘・クワンヴィレッジ
新サービス!最寄駅キーホルダープレゼント