小江戸川越発リノベーション不動産 革命的賃貸管理会社

株式会社きづな住宅

 
049-245-4340
「家族で運営」だから責任と安心を!時には命にもかかわる不動産だから24時間対応です。 (笑顔で年中夢休!)

お電話は049-245-4340までお気軽におかけ下さい

絞り込み 検索ワードを+(半角プラス)で区切ってください
例) 三鷹+マンション
OR 検索ワードを,(半角コンマ)で区切ってください
例) 三鷹,マンション
株式会社きづな住宅 総合サイト
川越まちなか専門【きづな住宅】Line始めました!ぜひお友達になってください!
地図から探す。川越周辺の賃貸不動産情報
川越周辺の物件を動画でご紹介
メールでお問い合わせはこちら
きづな住宅の過去のブログはこちら
川越まちなか夫婦通信

業者間通信ReQs
ドリームXクラウド
きづな住宅Facebook きづな住宅Twitter

川越まちなか夫婦通信

1月3日は川越は喜多院で恒例「だるま市」2018/01/03

 

新年は元旦の朝からお仕事していたきづな住宅。

2日は朝早い仕事もなく、まったりした1日を過ごせました。

 

本日は再び朝から水泳合宿に行く長女のために、家族総出で

出発地の大宮へ出発!

・・・と、まさかのアーリー兄貴バス。

「たまに動かさないと動かなくなっちゃうから♪」

って、大宮行く途中で動かなくなったらどうするの?!

一抹の不安を覚えつつ出発したものの、朝の出動はご老体には

辛いらしく、何度かエンジンストップ。

 

娘「ガソリン入れないと!」

父「満タンだよ!!!」

息子「オーバーヒートだよ!」

父「あったまってないからだよ!逆だよ!!」

 

そんなヘンな会話が飛び交う中、もしもの時の緊急連絡先を

にぎりしめた母でした。

 

それでも、10分程で軌道に乗った兄貴バス。大宮まで

30分で到着しました。

見送って7時半。

せっかく大宮まで来たから鉄道博物館とか、日帰り温泉とか、

どっか寄りたいね~と調べましたが、いずれもオープンは10時以降。

結局、朝マックしてお帰りです(社長はここ2日の飽食につき、

ブラックコーヒーのみ)。

そして、朝の人気のない駐車場で、初めてワタクシ、兄貴バスを

運転してしまいました!

いや~、ホントおもちゃみたい。

最初は3.4速に入れる場所を間違えてガタガタ言わせてしまいましたが、

なんとか指扇から川越まで帰ってこれました。

 

さて、帰宅したのが9時。

ちょっと仕事を済ませて戻ってきたら・・・

 

 

お気に入りの「バムとケロ」シリーズを全冊読んで、

(多分、社長に読ませて)

バムとケロのおきまりパターンのように、

最後は寝てしまったようです。

本当にケロちゃんのような次男です。

 

午後は、恒例のだるま市へ。

お願いしていた「きづな住宅」達磨を

いただきに行きます。

 

川島綾子でした。

 

こだわり!売買情報
きづな住宅がチバTVに出演しました
ベラフローレ 玄関土間収納1SLDK【イタリアンデザイナーズマンション】
川越の自由が丘・クワンヴィレッジ
新サービス!最寄駅キーホルダープレゼント