小江戸川越発リノベーション不動産 革命的賃貸管理会社

株式会社きづな住宅

 
049-245-4340
「家族で運営」だから責任と安心を!時には命にもかかわる不動産だから24時間対応です。 (笑顔で年中夢休!)

お電話は049-245-4340までお気軽におかけ下さい

絞り込み 検索ワードを+(半角プラス)で区切ってください
例) 三鷹+マンション
OR 検索ワードを,(半角コンマ)で区切ってください
例) 三鷹,マンション
株式会社きづな住宅 総合サイト
川越まちなか専門【きづな住宅】Line始めました!ぜひお友達になってください!
地図から探す。川越周辺の賃貸不動産情報
川越周辺の物件を動画でご紹介
メールでお問い合わせはこちら
きづな住宅の過去のブログはこちら
川越まちなか夫婦通信

業者間通信ReQs
ドリームXクラウド
きづな住宅Facebook きづな住宅Twitter

川越まちなか夫婦通信

きづなファミリー長女のフリーマーケット体験2018/07/16

 

先週、学校からの配布物で

「子供フリーマーケット」なるお手紙をもらってきた長女。

「もったいない」を合言葉に、子供に物を大切にする気持ち、

お金を大切にする心を育んでもらいたいという思いで

企画されているものだそうです。

 

子供達だけで出店し、買うのも子供だけ。その場所には大人は

スタッフ以外入ることができません。

 

始めは「大人も参加しなくていいなら楽でいいな♪」という

ヨコシマな考えもあって出店希望を出してしまったのですが、

結局出店の約2時間見守ることに。

(特にやることはなかったので、好きで見ていたカンジですが)

 

出店準備から自分達でやり、商品の並び方も自分流。準備が整ったところで

スタッフさんによる接客のレクチャー。

元気な声で

「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」

と言う練習。

買ってもらった商品の値段を記録する用紙が配られて、お金管理も学びます。

 

暑い中、自分達が頑張ったものがお金になる喜びを味わっておりました。

ただ・・・

その苦労を知ったが故か、稼いだお金で見守っていた母と弟にアイスを奢ってくれと

お願いしたら、最初はハーゲンダッツでもいいと言っていたのに、

「100円までね!」

と言われてしまいました。

 

残ったお金を嬉しそうに誕生日にもらった長財布(女子小学生の間で流行っているらしい。

フリマ会場で長財布の小学生を結構見かけました)にしまう長女。

アナタが売った商品、もとはお母さんが買ったものなんですけどね・・・。

その仕組みを教えても、

「でも売ったのは私だもん!」

の一点張り。でも、

お金を稼ぐのは大変だよね、と感じてくれたようで、

やはり参加してよかったと思う体験でした。

 

しかしこの激しい猛暑。

暑さ対策をしっかりしていかないと本当に倒れそうです。

ご自愛ください。

 

川島綾子でした。

 

 

 

こだわり!売買情報
きづな住宅がチバTVに出演しました
ベラフローレ 玄関土間収納1SLDK【イタリアンデザイナーズマンション】
川越の自由が丘・クワンヴィレッジ
新サービス!最寄駅キーホルダープレゼント