• 全てチェック

この物件はきづな社長の今の住まいです。

 

本物件は、私達きづな夫婦が人生2件目に建てたまだ築2年の今の自宅です。(私たちはこの家を木の家と呼んでいます)

私が若干28歳、家内が32歳で、長男がまだ家内のお腹の中にいた時

今のきづな住宅の会社社屋(最初の私たち夫婦が思いを込めて建てた家=通称、レンガの家)を

建てました。

 

会社と自宅が同じスペースではもう小さすぎて、もうすぐ3年になる前にこの物件

木の家(ジューンベリーのある家)に自宅を移し、最初の家=レンガの家を

会社が買い上げ、きづな住宅の自社社屋として事務所利用して来ました。

 

木の家=本物件は、川越駅まで信号一つなく歩いて行ける

駅近・南道路・静かな住宅街・車2台屋根付きカーポート・バーベキューのできるデッキアウトリビングがあり

外物置(別棟)があり、前面道路はほとんど車が通らない、まさに理想の環境です。

 

【なぜそんな家を貸すのですか?】

はい、恐らく皆様が興味のある、お聞きになりたい質問だと思います。

お答えします。

 

実は、きづな住宅の自社社屋(レンガの家)の隣地をこの度購入することが

出来ました。 これは予想外の出来事でした。

今まで家内とくまじぃと頑張って11年、会社を経営してきて、努力が実り

この隣地を購入することが出来ました。

 「相場の倍でも足元見られても地続きの土地は買い!」

はい、そんな格言もございました。 

しかしですね、この格言について一つ問題があります。

 

銀行は土地だけの購入に原則融資はしてくれないのです。

建物建築とセットで、住宅ローンとして土地分までの融資は

借主さんに力=相応の返済能力が金融機関に認められれば、可能です。

しかし! 今の銀行の融資姿勢は慎重です。

土地+建物建築費を100%出してくれることは稀です。

出してくれたとしても、ほかの担保を要求されるか、

金利が異常に高いかです。 

 

だから、所有地の隣地を購入するには個人も法人も、基本現金が必要なのです。

お陰様で、現金で土地を購入できました。

その土地に新社屋を建てることで、隣の元自宅に住まいを移し

会社と自宅が隣同士! 家族経営の私の理想郷が完成する予定と

なったからです。

 

駅まで信号が一つもない 駅近の立地

だから士業や小企業の事務所として。

コロナ渦 サテライトオフィスとしても良いのではないかともいます。

もちろん、貸家・住まいとしても。 住まいと事務所兼用でも。

 

ゆとりの屋根付きガレージ2台・築浅・無垢の内装・外物置・アウトリビングでランチやアフターOK

川越駅周辺は月極駐車場の空きがなく、あっても1台付き2万円くらい

します。 屋根付きのガレージがある建物です。

社長さんのこだわりの愛車を眺めながら仕事、生活できる建物です。

 

防犯性◎ ディンプルキー 電動シャッター 高精細防犯カメラ

警察官も驚く画質の防犯カメラが4台稼働しています。

スマホから、外出先でもこの建物の4台の画像を見られます。

 

庭の木々と屋根付ガレージ2台 南道路の欠点をカバーします。

南道路の土地や家は人気があります。 陽当たりが良いからです。

しかし、デメリットもあるのをご存じでしょうか?

私、きづな社長は、幾多の注文住宅のお手伝いをしてきました。

南道路の土地に建てられるお客様は少なかったです。

理由は、南道路の土地や不動産は売りに出ることが少ないから。

少ない中でも、30坪以下の南道路の土地に注文住宅を建てるという

お手伝いをしてみて感じていた事は、

土地が狭い南道路は、「リビングの前がすぐ道路で、通行人の視線が近く落ち着かない」

ということです。

 

折角、日当たりの良い、高価な南道路の土地を手にしても、土地が狭ければ

視線が気になって、落ち着かない住まいとなります。

本物件もきづな社長のレンガの家も、南道路で土地が広い。

しかも土地の形が長方形なので、家を北に寄せて、庭やガレージ部分が

相当取れ、道路からリビングまで9.5mも取れています。

だから視線が気になりません。 これこそが「優雅」な生活です。

 

そして、ジューンベリーとアオダモの樹が四季を感じさせてくれ、

ジューンベリーの実を鳥と競争して5月中旬、おいしく食べる事が出来ます。

沖縄で買ってきた月桃の葉と、シソとローズマリー、ミントも植えてあります。

お好きなときにつまんで、シソはそうめんに、お刺身に。

ミントはデザートに添えて、ローズマリーと岩塩とオリーブオイルで若鶏の塩焼きを。

自然の緑の庭にとにかく癒やされます。

四季を感じる庭の木々に癒やされます。 

 

 

川越250,000
共益費
---
徒歩時間
6分
敷金
---
種類
店舗・事務所
礼金
1ヶ月
間取
3SLDK
まとめて見る | キープする

この物件はきづな社長の今の住まいです。

 

本物件は、私達きづな夫婦が人生2件目に建てたまだ築2年の今の自宅です。(私たちはこの家を木の家と呼んでいます)

私が若干28歳、家内が32歳で、長男がまだ家内のお腹の中にいた時

今のきづな住宅の会社社屋(最初の私たち夫婦が思いを込めて建てた家=通称、レンガの家)を

建てました。

 

会社と自宅が同じスペースではもう小さすぎて、もうすぐ3年になる前にこの物件

本物件=木の家(ジューンベリーのある家)に自宅を移し、最初の家=レンガの家を

会社が買い上げ、きづな住宅の自社社屋として事務所利用して来ました。

 

木の家=本物件は、川越駅まで信号一つなく歩いて行ける

駅近・南道路・静かな住宅街・車2台屋根付きカーポート・バーベキューのできるデッキアウトリビングがあり

外物置(別棟)があり、前面道路はほとんど車が通らない、まさに理想の環境です。

 

【なぜそんな家を貸すのですか?】

はい、恐らく皆様が興味のある、お聞きになりたい質問だと思います。

お答えします。

 

実は、きづな住宅の自社社屋(レンガの家)の隣地をこの度購入することが

出来ました。 これは予想外の出来事でした。

今まで家内とくまじぃと頑張って11年、会社を経営してきて、努力が実り

この隣地を購入することが出来ました。

 「相場の倍でも足元見られても地続きの土地は買い!」

はい、そんな格言もございました。 

しかしですね、この格言について一つ問題があります。

 

銀行は土地だけの購入に原則融資はしてくれないのです。

建物建築とセットで、住宅ローンとして土地分までの融資は

借主さんに力=相応の返済能力が金融機関に認められれば、可能です。

しかし! 今の銀行の融資姿勢は慎重です。

土地+建物建築費を100%出してくれることは稀です。

出してくれたとしても、ほかの担保を要求されるか、

金利が異常に高いかです。 

 

だから、所有地の隣地を購入するには個人も法人も、基本現金が必要なのです。

お陰様で、現金で土地を購入できました。

その土地に新社屋を建てることで、隣の元自宅に住まいを移し

会社と自宅が隣同士! 家族経営の私の理想郷が完成する予定と

なったからです。

 

駅まで信号が一つもない 川越駅 極近の立地

だから駅近だけど静かな住まいにお金が出せる方にお貸ししようと思います。

コロナ渦 サテライトオフィスとしても良いのではないかともいます。

もちろん、住まいと事務所兼用でも。

 

ゆとりの屋根付きガレージ2台・築浅・無垢の内装・外物置・アウトリビングでランチやアフターOK

川越駅周辺は月極駐車場の空きがなく、あっても1台付き2万円くらい

します。 屋根付きのガレージがある建物です。

社長さんのこだわりの愛車を眺めながら仕事、生活できる建物です。

 

防犯性◎ ディンプルキー 電動シャッター 高精細防犯カメラ

警察官も驚く画質の防犯カメラが4台稼働しています。

スマホから、外出先でもこの建物の4台の画像を見られます。

 

庭の木々と屋根付ガレージ2台 南道路の欠点をカバーします。

南道路の土地や家は人気があります。 陽当たりが良いからです。

しかし、デメリットもあるのをご存じでしょうか?

私、きづな社長は、幾多の注文住宅のお手伝いをしてきました。

南道路の土地に建てられるお客様は少なかったです。

理由は、南道路の土地や不動産は売りに出ることが少ないから。

少ない中でも、30坪以下の南道路の土地に注文住宅を建てるという

お手伝いをしてみて感じていた事は、

土地が狭い南道路は、「リビングの前がすぐ道路で、通行人の視線が近く落ち着かない」

ということです。

 

折角、日当たりの良い、高価な南道路の土地を手にしても、土地が狭ければ

視線が気になって、落ち着かない住まいとなります。

本物件もきづな社長のレンガの家も、南道路で土地が広い。

しかも土地の形が長方形なので、家を北に寄せて、庭やガレージ部分が

相当取れ、道路からリビングまで9.5mも取れています。

だから視線が気になりません。 これこそが「優雅」な生活です。

 

そして、ジューンベリーとアオダモの樹が四季を感じさせてくれ、

ジューンベリーの実を鳥と競争して5月中旬、おいしく食べる事が出来ます。

沖縄で買ってきた月桃の葉と、シソとローズマリー、ミントも植えてあります。

お好きなときにつまんで、シソはそうめんに、お刺身に。

ミントはデザートに添えて、ローズマリーと岩塩とオリーブオイルで若鶏の塩焼きを。

自然の緑の庭にとにかく癒やされます。

四季を感じる庭の木々に癒やされます。 

 

 

 

川越248,000
共益費
---
徒歩時間
6分
敷金
---
種類
貸家
礼金
1ヶ月
間取
3SLDK
まとめて見る | キープする

きづな住宅が大家の戸建て貸家シリーズ きづなの家シリーズ 

きづな住宅以外では募集していません。

ご案内から住まわれてからも一生お付き合いいただける

真面目な対応をお約束いたします。

 

田舎のおばあちゃんちが川越に来たら!を実現

ここを一目見たら、昭和61年の家ということを忘れさせてくれます。

もちろん事実は事実として存在しますが、世間の昭和61年と言う概念を

超越させた住まいです。

懐かしいおばあちゃんち。 健康で暮らせる木の香りのする広い日本家屋が

首都圏の駅徒歩圏にあればいいのに!を実現しました。

 

東京の霞が関に通う元官僚さんが建てた川越の霞が関の日本家屋

きづな住宅で購入し、フルリノヴェーションしました。

フルと言ことは、構造体までチェックして、土台床下まで確認し、

白蟻の消毒、土台の補強、床の補強、屋根や外壁の塗装、雨どいの交換、

室内住設機器の刷新、断熱改修、健康素材をふんだんに使った内装の刷新まで。

 

各部屋にエアコン取り付け、TV配線もアナログからデジタルへ交換、新品のBS・CS/地デジアンテナ工事を

行ってあります。

 

昭和の建物が嫌われる理由として、不便、汚い。これが一番かと思います。

その次には耐震性が不安。

これらの不安を知っているきづな住宅だからこそ、その弱点を出来るカバーをし、

今の建物には無い、趣き・五感に響くオーラをもっと引き出すこと。

これがきづなリノヴェーションです。 リフォームではありませんし、

ましてや、不動産屋リフォーム(やっつけだけの白いクロスとセンスのないCFを貼っただけのリフォーム)

とは天と地ほど違います。

 

デザイン照明器具、カラーテレビモニターホン、新品各部屋にエアコン取付、障子、網戸新調し、

床は無垢の杉の上質な無垢フローリングを。

1階の和室は琉球畳 半畳市松敷きの美。

そこには無い雰囲気や優しさや、趣きがあるのを表現したかったのです。

 

弊社の職人たち・・・

「いいねぇ! この家、いいねぇ!」

皆でうっとりした工事完成時のシーンを私は一生忘れることなく、

一つ一つの現場に魂を込めて直しております。

 

弊社の職人さんは本当に良い職人ばかりで、私は本当に嬉しいです。

素敵な仲間たちと素晴らしい建物を再生できたことを誇りに思います。

 

みんな、いつもありがとう

 

 

ここ川越・霞が関での生活のこと 良いところ

 

1.子育てに適した環境

先ず良いのが、南公道6mに間口広く面するということ。

南6m公道最強説! 本当です。 それより道路が狭いと車の駐車で切り返しが大変。

6mより道路が広いところだと、交通量が多くうるさいことが多い。

きづな住宅の社屋もそうですが、南6m公道面、希少で最高です!

前面の道路は、この住宅団地の人しか通らないから交通量が少なく、抜け道でもない。

子供が急に飛び出しても跳ねられる危険性が少なく、家の周辺で遊ばせられること。

講演がすぐそばにあり、名細小学校が徒歩10分圏にあり、子供もお母さんも楽です。楽しく暮らせます。

隣接の住まいは年配の方が多いですが、一つ先のブロックに新しい家が

たくさん出来ており、お友達もそばにおり、くっつきすぎず、離れすぎず

ママ友との距離も程よく取れるのが良い場所だと思います。

 

2.買い物が便利な環境

鶴ヶ島駅も霞ヶ関駅も徒歩圏のこの場所。

今霞が関の駅のそば、サミットの跡地にヤオコーが新店を

建設中! うれしいニュースです。

おいせの公園に行けば、いなげや、ベルク、島忠ホームズ、

ヤオコーの旗艦店川越的場店が!

 

3、松・竹・梅 全て順番道路に植わっている 日本庭園がある

恐らく、本当の日本庭園を学んだ庭師さんが

創った庭園だと思います。

松竹梅順番どおり植えてあり、今は水を抜いていますが池があり、

お守りの「おもと」もイロハモミジも茂っています。

 

由緒正しき日本庭園がおりなす四季が住まうご家族の

心と身体の健康に寄与します。

 

 

 

4.川越白ゆり幼稚園が近い

賛否両論はあると思いますが、教育熱心な川越白ゆり幼稚園がそばです。

熱狂的なFANが多く、昔は都内の親御さんが霞が関にアパートを借り、

子供を通わせることでも有名な幼稚園です。

川越白ゆり幼稚園のことなら、3人の子を白ゆりのプレ保育保育園リリーから行かせ、三人目の子が

まだ小学生クラブに通っているきづな夫婦にお聞きください。

 

 

【学区】 名細小学校・名細中学校

【取引態様】 貸 主 → 仲介手数料が発生しません。

※ペットの種類や頭数、買い方などにより敷金は変動する場合があります。 ご相談にて。

 

【きづな住宅を選ぶお客様に多い 賃貸住宅選びのポイント】

 

管理体制の良い物件が良い」というお客様が増えている

と営業の第一線に毎日出ている私は感じています。

(特に共用部があるアパート・マンションでは)

→きづな住宅では、83人の大家さん、地主さんから

  アパート・マンション・貸家・テラス・月極め駐車場の管理委託兼募集を

ご依頼頂いております。 これらを、きづな社長が必ず目を通し、

4人の顔の見えるスタッフで、コアの部分の運営をしております。

そのため、たらい回しにしたり、最初に伝えた担当が退職したり、異動したり

することがなく、ストレスが無いような対応を心掛けております。

不具合の連絡をする度に、担当者が変わっていたり、

退職していたり、休みだったりして、

毎度、毎度、自分達家族の事情や在宅時間や家族構成などの

入居から今に至るまでの諸々の経緯を話さなければいけない

のがイヤ。 これはストレスが溜まります。 

大きな会社ですと、組織が大きくて、このような対応になるしかなく、

きづな住宅は社長の私の目の届く範囲の規模で活動していきます。

社長の私が、ご案内やメンテナンス、現場に殆ど出ておりますので、

たらい回しはありません。

また、きづな住宅には定休日がなく、24時間電話が繋がります。

その証に、名刺には2本の携帯電話が、管理看板にも

社長の携携帯電話番号が記載されています。

 

また、修理やメンテナンス、リフォーム、ハウスクリーニングなどは

原則、顔の見える弊社の仕事ばかりして頂いているチームで

行なっております。

そのため、仮に何かの設備や内装にトラブルが出ても、

家電量販店で付けたエアコンの職人を、トラブルが出た時に呼べないのと違い、

作業した職人が責任を持って対処いたします。

 

過去に、弊社の前の管理会社の電気工事がおかしくて、

コンセントから火が出て火災になりかけたこと。

エアコンの取り付け方が悪くて、水が吹き出てきたこと。

間違った配管工事をしてあり、室内がびしょ濡れになったこと。

人の命を預かる賃貸管理会社は、生半可な気持ちでは

務まりません。我々は、休みや自分の時間を皆さまの安全な生活の為、

割いてでも、使命感と覚悟を持って経営しております。

 

人間のやることですので、誰にでもミスはありますが、

「あり得ないような施工、勉強不足の何でも屋さんがした施工」

は、時に命にも関わるトラブルの元となることがあります。

私は、このような工事をする職人を徹底的に外し、人柄も腕も良い

職人を常に求め続けて、探し続けて、出会った奇跡のような職人さんとは

ずーっとお付き合いをさせて頂いております。

だからこのお仕事を弊社もさせて頂ける。 ありがたいことです。

きづな住宅では、業者丸投げではなく、安心のメンテナンス体制でお客様をお迎えします。

 

だからきづな住宅はリピーターさんが多い。

次の住まいもきづな住宅で、とご依頼されること、とても嬉しいです。

だからきづな住宅では、ご紹介が多い。大家さんから大家さんへのご紹介が多い故、

その証として、物件が会社のある川越だけでなく、都内、横浜、鶴瀬、ふじみ野市などにも

管理物件が多いのです。

 

 

 

【ご内見は必ずご予約下さい きづな住宅のお客様対応について】

 

弊社はお客様と1対1で社長の私だけで全てのお客様をご対応させて頂いております。

その理由は「きちんと対応したい・その場でご質問にお答えしたい・一生のお付き合いをして欲しい」

からです。

 

私はいい加減なことが嫌いです。

だから、自社で管理している、自社専属でお任せいただいている

「大家さんお顔が見える・直接大家さんとお話しが出来る」物件しか

ホームページに載せておりません。

 

賃貸不動産業界の仲介というジャンルで生きる会社の一部は、

お客様の質問、突っ込んだ物件の詳細に対して誠心誠意

正確な回答をしていない会社が多いように見受けられます。

このような会社の対応が嫌だと仰り、弊社にお越しいただく方が

後を絶ちません。

 

ご入居後も・・・

それはあの担当に、それはこっちの部署へ電話してください、●◎は

転勤しました、退職しました・・・

電話は10時からしかつながらない、18時には留守電、火水曜日は留守電、

修理担当者は土日休み・・・いったいいつこの水漏れは直るのか・・・

なんで私のこのことを何度も何度も同じ会社の別の人に話さなければならないのか・・・

ストレス溜まりますよね・・・

 

当たり前のことを、少なくとも当たり前に。

するのは当たり前だと思います。

自社の管理でない物件を紹介す仲介という仕事を私がする時、

管理会社の担当さんに色々とお客様からの来るであろう

質問、例えば、

「こちらの物件はインターネットはそのような会社で出来るようになっているのですか? 月額幾らかかりますか?」

「こちらの物件はBSは視聴可能ですか?」

「こちらの物件には主にどのような家族構成の方が住んでいらっしゃいますか?」

 

色々と細かく知りたいお客様ですと

「この物件のインターネットの通信速度は上りで何Mbpsですか?」

「私は7歳以下のお子さんのいる上階には住みたくないのですが、このお部屋は問題ないですか?」

「窯まで過去に、このお部屋の問題で退去したお客さんはいますか?」

「気に行ったので敢えてお聞きします、この部屋のネガティブなことを必ず挙げるとすれば1番は何ですか?」

 

このような質問に営業はどの様に答えていると思いますか?

一介の仲介会社だったら、まず答えられない質問です。

管理会社でも、調べてからお答えするような質問も混じっています。

 

即答が望ましいですが、即答できないことは「正確に」知りたいと

お客様は思っていると私は思います。

だから、私はご案内時に、決めて頂く前に頂くご質問には

神経を研ぎ透まし、間違いがないような回答を心がけます。

人間ですから勘違いや思い違いやすれ違いなどもあるのですが、

そうした場合、お決めいただいてからお客様の失望を買うことも

ありますので、それは私が一番避けたいことで、だから私が全件お客様の対応を

させて頂きております。

経験の浅い者にはお客様対応は任せられないからです。

 

「何だよ、こまけぇな」「めんどくせぇな」

お客様からの質問にこのようなことを心の中で思うことは

今は無くなりました。 私も未熟な頃、対応できない未熟な自分を

顧みることなく、そのようなことを想ったことが無いと言えば嘘になります。

 

「不動産屋」と言われる人たち、さんを付けてもらえない人たち、この人種は細かいことを聞かれるのが嫌いです。

そもそも勉強不足・知識不足なことが多く、そのくせ早く結論(申込み・契約)を取りたがります。

これは悪口ではなく、事実です。

こんな対応で悲しんだり、怒ったりしている多くの賢い消費者の方の存在を

知っているが故、弊社は1対1の対応であり、24時間電話が繋がる会社なのです。

だから、スケジュールは3日後までは真っ黒に埋まっていることが殆どです。

だから、ご相談・ご内覧・ご来店は必ずご予約を頂ければと思います。

ご理解を宜しくお願い致します。

 

霞ヶ関138,000
共益費
---
徒歩時間
16分
敷金
2ヶ月
種類
貸家
礼金
1ヶ月
間取
3SLDK
まとめて見る | キープする
  • 全てチェック